Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
はじめての共訳書『ブライアーヒルの秘密の馬』発売中!!
2022年夏までアメリカのサンフランシスコに滞在予定。翻訳のこと、アメリカのこと、英語のこと、思いつくままに書いていきます。
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
Cherry Pickingに行ってきた

サンフランシスコに果物狩りの季節がやってきました。5月はさくらんぼの時期です。コロナの影響で果樹園はずっとクローズでしたが、5月末から営業許可が出たみたいで、さくらんぼシーズンが終わる前に行ってきました!

 

このあたりではブレントウッドという地域に農場がたくさんあって、旬のフルーツを楽しむことができます。日本ではいちご狩りしか行ったことがなかったけど、アメリカではさくらんぼやネクタリン、ブルーベリー、ブドウやオレンジなど、夏から秋にかけて色々なフルーツの収穫を楽しむことができます。

 

さくらんぼの木。6フィート離れてくださいと注意書きがあったけど、他のお客さんがどこにいるのか見えないくらい広かった。

 

私たちの行った Pomeroy Farm では3種類のさくらんぼが収穫できました。

 

フルーツ狩りは英語で Fruit Picking ですが、U-Pick と言うことのほうが多いです。日本のいちご狩りは入場料がかかって、自分で取ったものを好きなだけ食べていいよというシステムですが、アメリカのフルーツ狩りは入場料はかかりません。果物を取って食べながら、持って帰る分をバケツに入れ、最後に重さを測って料金を支払います。さくらんぼは1ポンドあたり3.5ドルなので、とってもリーズナブル。

 

シーズン終わりだったけど、まだまだ実がいっぱいなっています。

 

脚立が置いてあるので、高いところからも収穫できます。

 

若い木にも小さな実がなっていますが、まだすっぱいので、美味しく食べられるのは数年後かな。

 

絵に描いたようなキレイなさくらんぼや、

 

ふたごの実も見つけました。

 

次はネクタリン狩りに行きたい!

| アメリカ生活 | comments(0) |
| 1/836 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex