Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
はじめての共訳書『ブライアーヒルの秘密の馬』発売中!!
2022年夏までアメリカのサンフランシスコに滞在予定。翻訳のこと、アメリカのこと、英語のこと、思いつくままに書いていきます。
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
球場オペラ

昨日はオラクルパークという球場に行ってきました。

 

ここで見られるのは野球ではなく、なんと、オペラ。最近、球場内のモニターが新しくなったそうで、お披露目のために行われた無料のイベントです。観戦席に座って見ることもできるし、芝に寝転んで見ることもできました。芝組はこんな感じで、みんなシートや毛布やまくらを持ち込んでの鑑賞です。でもその前に、ご飯を買ってきて夜のピクニック。

 

オペラが始まったのは、日が落ちる19時半ごろです。画面が大きいのでどこからでもよく見えます。

 

市内のコンサート会場で行われているオペラの中継だったのですが、カメラが舞台に近いので、役者さんの表情までとてもよく分かります。オーケストラの方のリラックスしているところも映っていて(こんな至近距離で撮られているとは思ってなかったんじゃないかな)、舞台裏を見せてもらった気分になりました。

 

演目は『ロミオとジュリエット』でした。オペラはフランス語で、英語字幕が表示されます。字幕は現代英語でしたが、「ああ、ロミオ。あなたはどうしてロミオなの」だけは "O Romeo, wherefore art thou Romeo?" と、シェイクスピア時代の英語になってしました。

 

写真は寝転んだ状態で撮っています。生で見るのとも、映画館や家で見るのとも違って、開放的な感じがすごく心地よかったです。映像と音声に少しズレがあるのが気になりましたが、みんなでワイワイ言いながら見るオペラもいいなと思いました。

 

アメリカやカナダには、夜に外で映画を見るイベントがたくさんあります。私は今回が初めてだったけど、非日常を味わえる独特の雰囲気にハマりそうです。次回はあったかい毛布と、保温水筒を持って行こう!

| アメリカ生活 | comments(0) |
| 1/817 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex